武井武雄の世界
イルフ童画館

山口マオ展


2019.1.7(月) - 3.18(月)

山口マオはイラストレーターであり、画家、版画家、絵本作家として活躍し、多くの作品を発表してきました。絵本では代表作として『わにわにのごちそう』『わにわにのおでかけ』などの『わにわに』シリーズ(文・小風さち、福音館書店)が人気を博し、多くのこどもたちを魅了しています。その一方でタブロー画も精力的に制作し、「マオ猫」と呼ばれる自由で独特な雰囲気のキャラクターが大人たちの心をつかんでいます。デビュー作でイラストレーターの登竜門「ザ・チョイス」にて飯野和好に選ばれ入選するなど、多方面で活躍しています。

 本展では絵本原画を中心に、タブロー画や立体作品も展示し、山口マオの魅力をご紹介いたします。

 


トップに戻る

(C)イルフ童画館