1. ホーム
  2. デビュー20 周年記念 島田ゆか絵本原画展

企画展

デビュー20 周年記念 島田ゆか絵本原画展

201509kikakuten-2.jpg

2015年9月17日(木) - 11月30日(月)

面倒見のいいバムとやんちゃなケロが繰り広げる愉快で楽しい日常が描かれた『バムとケロ』シリーズは、1994 年 の出版から多くのファンを魅了し続けてきました。その他にも、旅するかばん屋「ガラゴ」、おにいちゃんのことが大 好きな「ぶーちゃん」とその「おにいちゃん」など、愛嬌たっぷりの主人公たちが登場する絵本もまた大人気です。

絵の中では主人公だけでなく他の登場人物たちも大活躍しており、絵の隅々まで島田ゆかさんのユーモアあふれる 物語がちりばめられ、見る人を決して飽きさせません。またその描写も細かく、まるでそこにあるかのように立体的 でリアリティがあります。形や色を研究した丹念な描写が絵本の世界を更に引き立たせているのでしょう。

本展ではデビュー20 周年を記念して、『バムとケロ』シリーズをはじめとする絵本9 作品から原画作品の他、描き 下ろし作品「あの日からずっといっしょ」を展示いたします。島田ゆかさんの絵本の世界を、どうぞお楽しみください。


 

島田ゆか

東京に生まれる。東京デザイン専門学校グラフィックデザイン科を卒業後、デザイン事務所に勤務。パッケージデザインの仕事などを経て、フリーに。絵本ワークショップ在籍中に考えたお話をもとに『バムとケロのにちようび』を94 年に出版。主人公のバムと、カエルのケロは、こどもから大人まで幅広い年齢層の心をとらえ人気者に。2001 年からカナダのオンタリオ在住。

 

201509kikakuten04.jpg

島田ゆかさん サイン会について

❖ サイン会に参加するには ❖

整理券・書籍購入証明書・入館券(大人¥500中高生¥300小学生¥150)が必要になります。
サイン会までにショップにて書籍と入館券をご購入ください。
書籍購入証明書はイルフ童画館でお買い上げの島田ゆかさんの書籍に入っています。

 

❖ 整理券の配布について ❖

午前10時よりイルフ童画館正面口にて配布いたします。
人数を数えるため列への割り込みはご遠慮ください。
お連れの方が後から来てから列への割り込みはご遠慮ください。順番に最後尾へお並びいただきますようお願いいたします。

 

❖ サイン会について ❖

サインはお一人様、一冊となります。
会場内での撮影は禁止です。
整理券に記載されているA.B.C.Dに割り当てられた時間にお集まりください。
整理券を紛失した際は再発行いたしませんのでご了承ください。

 

❖ 再入館について ❖

当日ご購入の入館券に限り、再入館が可能です。入館の際には入館券を職員が確認させていただきます。

※お問合せは0266-24-3319まで!

kikakuten_maps.jpg
※地図をクリックするとPDFが開きます。印刷用にお使いください。

 

武井武雄が生んだキャラクター全員集合!

201509kikakuten05.jpgキャラクターという概念がまだ無い時代、今から  年前の大正  年に、ラムラム王というキャラクターは誕生しました。ラムラム王が著者(武井武雄)の前世の姿という設定は、今読んでも新鮮な驚きを感じさせます。

 また、昭和9年には『赤ノッポ青ノッポ』の連載を朝日新聞で開始、こどもたちの心をわしづかみにしました。桃太郎の子孫とともに勉強を重ねるまじめでおっちょこちょいな鬼たちが登場するこの本は、その愉快さから漫画家の手塚治虫が思い出の一冊として紹介したほどです。

 武井武雄が描いたキャラクターたちはどれも強烈な個性の持ち主です。その可愛らしくて不思議で突拍子もない存在を、ぜひ絵の中から探してみてください。

 

イルフのもよおしもの ※は要申込み

9/20 13:30
オリジナルの額をつくろう ※
9/21 10:30 じぃじ ばぁばへお皿をおくろう ※
9/23 10:30 刊本作品読み語り&ギャラリートーク
9/27 13:30 樹脂粘土でバムケロ! ※
10/4 13:30 自分だけのカバンをつくろう ※
10/11 10:30 銅版画入門#9 ※
10/18 10:30 ギャラリートーク
10/25 14:00 童画館通りでTrick or Treat ※
10/31 13:30 岡工イルフトイスをつくろう ※
11/1 13:30 武井武雄スケジュール帳をつくろう ※
11/8 13:30 寒い朝に向けて編み物会 ※
11/14 13:30 ギャラリートーク
11/15 13:30 羊毛フェルトで人形をつくろう ※
11/22 13:30 武井武雄デザイン刺繍をしよう ※

 

ご来館が困難な方へは、通信販売を行っております。
オンラインショップ
絵本ライブラリーはらっぱへの入場は無料です。親子で参加できるイベントが盛だくさん!
はらっぱカレンダー
21世紀における新しい児童文化の創造を目指して“日本童画大賞”を実施しています。
日本童画大賞
▲ページの上部へ戻る