第10回武井武雄記念 日本童画大賞
絵本ワークショップ開催のお知らせ

応募した絵本作品を編集者が個別に講評
審査員による審査のポイントや受賞作品の講評も!

 

日本童画大賞絵本部門の審査員を務めた株式会社フレーベル館取締役と編集部のメンバーによるワークショップを開催いたします。 たくさんの応募作品の中から、どのような基準で大賞や入選作品が選ばれたのか?
絵本出版のプロによる審査の講評と、編集者からの直接指導をいただく貴重な機会です。 ぜひご参加ください。

実施内容

  1. 全体講演 「受賞・入選作品の講評と作品づくりのヒント」
    講師:木村美幸(株式会社フレーベル館取締役)

    日本童画大賞<絵本部門>の審査員を務めたフレーベル館の木村取締役より、今回の受賞作品や入選作品がどのようなポイントで選ばれたのか、また、今後絵本づくりをする上で、どのようなことを心がければ良いのかなど、講評と作品づくりのヒントをお話しいただきます。
  2. 個別講評 今回応募作品のダミー本を使った個別ブースでの講評
    担当:株式会社フレーベル館編集部

    今回の日本童画大賞に応募したご自身の作品について、一次審査の選考を務めたフレーベル館編集部のメンバーが個別に直接講評をします。プロの絵本編集者から一対一で直接話を聞くことのできる貴重な機会です。
開催日時 2020年3月1日(日)午後1時~
会  場 株式会社フレーベル館 (東京都文京区本駒込6-14-9) 5階ホール
定  員 30名
参  加  費 一人1,000円(当日受付時にいただきます)
受付期間 2020年1月30日(木)午前10時~2020年2月24日(月)午後7時
※ 定員に達した場合はその時点で締め切ります
受付窓口
イルフ童画館 電話 0266-24-3319
ウェブ 絵本ワークショップウェブ申込フォーム
お問合せ
(前日まで)
(当日のみ)
イルフ童画館 0266-24-3319
フレーベル館 03-5395-6605

 

 

絵本ワークショップはイルフ童画館でも開催します

実施内容

日本童画大賞<絵本部門>一次審査選考メンバーであるイルフ童画館学芸員による選考の基準や、二次審査での受賞・入選作品に対する各審査員の講評の紹介。また、次回の童画大賞応募作品制作に向けてのヒントとなるような話も。

※こちらのワークショップでは個別の講評はございません
開催日時 2020年3月14日(土)午後1時30分~
会場 イルフ童画館1階 絵本ライブラリーはらっぱ
定員 なし
参加費 無料
問合せ イルフ童画館 0266-24-3319

 


ご来館が困難な方へは、通信販売を行っております。
ミュージアムショップ
絵本ライブラリーはらっぱ
絵本ライブラリーはらっぱへの入場は無料です。親子で参加できるイベントが盛だくさん!
はらっぱカレンダー
日本童画大賞 イルフビエンナーレ
21世紀における新しい児童文化の創造を目指して“日本童画大賞”を実施しています。
日本童画大賞
▲ページの上部へ戻る