1. ホーム
  2. 第10回日本童画大賞

日本童画大賞

時空を越えて輝く
第10回武井武雄記念 日本童画大賞(イルフビエンナーレ)
作品募集

「子どもの心にふれる絵」の創造を目指して『童画』という言葉を生み出した武井武雄は、大正から昭和の児童文化興隆期、子どものために素晴らしい作品を生涯にわたり創り続けました。

イルフ童画館では、武井の「童画」の精神を継承する、新時代の「武井武雄」を求めて、第10回「武井武雄記念 日本童画大賞」を実施いたします。

絵の中に込められた物語を大切にした童画家武井武雄の思いをより一層反映させるべく、タブロー作品および絵本作品を募集します。素敵な作品をお待ちしております。

 

募集作品

■タブロー部門

大賞            賞金50万円
優秀賞(信毎賞)      賞金20万円
ミライ賞(開催10回記念賞)  賞金10万円
審査員特別賞        賞金 5万円
入選            記念品

■絵本部門

大賞            賞金50万円
フレーベル館より出版
優秀賞(諏訪しんきん賞)  賞金20万円
ミライ賞(開催10回記念賞)  賞金10万円
審査員特別賞        賞金 5万円
入選            記念品

■こども絵本部門

イルフ賞 ラムラム賞 赤ノッポ青ノッポ賞
(図書カード)

主催

岡谷市・イルフ童画館(公益財団法人おかや文化振興事業団)

共催

株式会社フレーベル館・信濃毎日新聞社・岡谷市教育委員会

応募用紙締切

2019年(平成31年)12月1日(日)
※出品料振込後、応募フォームから応募するか、応募用紙[事前提出用]を提出してください。

出品料
振込先

諏訪(すわ)信用(しんよう)金庫(きんこ) 本店営業部(001) 普通 0025163 イルフ童画館(どうがかん)
※振込手数料は本人負担
※ネット銀行等から口座番号で検索した際、口座名義は
[公益財団法人おかや文化振興事業団]となります。

作品搬入

下記のいずれかの方法
①直接搬入 2019年12月6日(金)~8日(日)午前10時~午後6時
②宅配便利用 ※①の日時範囲内の指定で発送のこと。宅配業者の指定はありません。

搬入先

イルフ童画館 〒394-0027 長野県岡谷市中央町2-2-1 電話0266-24-3319

審査員

タブロー部門

根岸芳郎(画家)
村井美樹(女優)
山岸吉郎(イルフ童画館館長)

絵本部門

一次審査:イルフ童画館、フレーベル館編集部
二次審査:
黒井健(絵本作家)
竹迫祐子(ちひろ美術館(東京・安曇野)主席学芸員)
木村美幸(フレーベル館取締役)

こども絵本部門

イルフ童画館

審査会

2020年1月22日(水)

授賞式

2020年2月9日(日)

受賞作品展

2020年2月7日(金)~2月16日(日)

 

部門別募集要項と応募フォーム

 

募集要項、応募用紙は下記よりダウンロードできます

応募用紙[事前提出用] 作品票[作品貼付用]
応募要項(左) 応募要項(中) 応募要項(右)

※右クリック、「対象をファイルに保存」でダウンロードください。



ご来館が困難な方へは、通信販売を行っております。
ミュージアムショップ
絵本ライブラリーはらっぱへの入場は無料です。親子で参加できるイベントが盛だくさん!
はらっぱカレンダー
21世紀における新しい児童文化の創造を目指して“日本童画大賞”を実施しています。
日本童画大賞
▲ページの上部へ戻る